M's Travelog

マイルを貯めて特典航空券で旅する陸マイラーのマイルとホテル等に関するブログです。

2017マリーナベイサンズ グランドクラブルーム

母娘シンガポール旅の滞在先その2は、マリーナベイサンズです。

f:id:mia2038:20170728131558j:plain

展望デッキには行ったことがありましたが、宿泊者しか入れないあの屋上プールに入りたくて、選びました。

f:id:mia2038:20170728131957j:plain

シティビュー側は、天井から床までの大きな窓で、眺めは抜群です。

f:id:mia2038:20170728132059j:plain

正面にマーライオンも見えました。

f:id:mia2038:20170728132828j:plain

コーヒーや紅茶のセット、湯沸かしポット、グラス類もいろいろ。

f:id:mia2038:20170728132946j:plain

ドライヤーやセキュリティボックスが、クローゼットの中にあります。

f:id:mia2038:20170728133122j:plain

バスルーム。

f:id:mia2038:20170728133257j:plain

シャワールームは広さは十分ですが、壁からの固定式なのがちょっと残念。

f:id:mia2038:20170728133358j:plain

シンクはダブルで使いやすいです。

f:id:mia2038:20170728133608j:plain

ベッドサイドには、USBや電源コンセントの差し込み口があるので、スマホの充電にも便利でした。

f:id:mia2038:20170728133723j:plain

室内のミニバーは中のものを動かすだけで課金されてしまうので、冷蔵庫を10ドルでレンタルしました。

f:id:mia2038:20170728133955j:plain

チェックイン初日のカワイイお出迎えです。

f:id:mia2038:20170728134145j:plain

2日目夜のお出迎えは、さらにグレードアップしてました!こんなかわいいことをしてくれるホテルには、また泊まりたくなります。

f:id:mia2038:20170728134926j:plain

シティビュー側は夜景もステキでした。マリーナベイサンズのショー「スペクトラ」も部屋から眺められます。ただ、これは実際に外に行って見た方が、よく見えます。

私たちの滞在中は、夜8時と9時にありました。6月にワンダーフルから変わったばかりで、日本のガイドブックには、8時と9時15分と書いてあるものがあるので、開催時間には要注意です。

2017Wセントーサコーブ朝食篇

Wセントーサコーブには、クラブラウンジがないので、SPGプラチナへのプラチナアメニティから、朝食を選択しました。
朝食は、1階のレストラン「KITCHEN TABLE」でいただきます。
f:id:mia2038:20170727174827j:plain
全席禁煙です。
初日は、タバコが吸いたいと言ったため、喫煙スペースに近いテラス席を案内されました。
f:id:mia2038:20170727174949j:plain
定番のベーコン、ソーセージ。f:id:mia2038:20170727175053j:plain
卵料理はライブスタイルで用意されています。
f:id:mia2038:20170727175145j:plain
麺類もライブスタイルで。自分で入れたい野菜やエビ団子などを器に盛って、ラクサかチキンスープを選べます。
f:id:mia2038:20170727175326j:plain
ジュースやヨーグルト。
f:id:mia2038:20170727175346j:plain
パン類。
f:id:mia2038:20170727175405j:plain
フルーツ、キムチもありました。

2017Wセントーサコーブプール篇

f:id:mia2038:20170726120045j:image

プールのあるフロアに降りると、スパの前にもソファーがありました。

f:id:mia2038:20170726120149j:image

フィットネスセンターも同じフロアにあります。

f:id:mia2038:20170726120106j:image

そして外に出ると、こんなオブジェがあります。キャンディー?

f:id:mia2038:20170727172120j:plain

そして、お待ちかねのプールです。右側の屋根の下でタオルを借りられます。

f:id:mia2038:20170727172449j:plain

Wというと、大人のイメージのホテルですが、左側はお子様向けの浅いプールがあります。

f:id:mia2038:20170727173515j:plain

プールにもWのモニュメントがありました。これだけ見ると、「ザ・大人」なイメージですが、

f:id:mia2038:20170727172747j:plain

ヒルの浮き輪やビーチマットが用意されていました!Wとアヒル

とはいえ、泳ぐよりもプールでのんびりしたい私にとってお気に入りのプールになりました。

f:id:mia2038:20170727172624j:plain

白い建物の下は、プールサイドバーになっています。プールの中にあるイスに座りながら、冷たいドリンクをいただくのは気持ちが良いです。

f:id:mia2038:20170727173934j:plain

夜はキレイにライトアップされていますが、バーは昼間だけの営業なのが残念。建物の2階には、昼間大活躍していたアヒルの浮き輪が片付けられています。

2017Wセントーサコーブお部屋篇

約5年半ぶりの母との海外旅行で、シンガポールに行きました。

f:id:mia2038:20170725142051j:image

宿泊先その1は、セントーサ島のWセントーサコーブです。

f:id:mia2038:20170725142244j:image

ロビー。

f:id:mia2038:20170725140509j:image

SPGスイート宿泊特典で、マーベラススイートに泊まりました。

f:id:mia2038:20170725141017j:image

バスルーム。

f:id:mia2038:20170725141823j:image

バスルームの左手にあるシャワーは、ハンドシャワーの他、天井、壁からと3方向からばっちり使えます。

 

f:id:mia2038:20170725141306j:image

ダブルシンクで使いやすい。

f:id:mia2038:20170725141851j:image

アメニティは他のW同様、BLISSのものでした。お気に入りです。

f:id:mia2038:20170725142321j:image

ウェルカムギフトはチョコレートでした。f:id:mia2038:20170725141356j:image

ベッドルーム。紫のライトが妖しい。そして、ベッドの上にいるのは、、、

f:id:mia2038:20170725141456j:image

金属製のカエルさんでした。

f:id:mia2038:20170725141530j:image

ベッドルームには天井からつられたこんなチェアも。

 

f:id:mia2038:20170725141803j:image

ベッドルーム側のベランダには、デイベッドがあり、プールが見下ろせます。

f:id:mia2038:20170726115125j:image

もう一方のベランダからは、ハーバーの景色が眺められます。潮の香りがするベランダで、滞在中、何度もゆっくりしました。

f:id:mia2038:20170725141434j:image

隣に「Wレジデンス」があるので、タクシーで行くときは「Wホテル」とはっきり言いましょう。

「航空機遅延保険」について調べてみました。

クレジットカード付帯保険として、「航空機遅延保険」が付いているものは、私の持っているものの中では、ANA JCB ワイドゴールド、ANA VISAワイドゴールド、HHONORS プラチナ VISAの4枚がありました。それぞれ対象(海外・国内)や付帯条件(自動or利用)などが異なります。

続きを読む

SPG アメックス「航空機遅延保険」

私の持っているSPGアメックスというクレジットカードは、陸マイラーに人気のクレジットカードの一つです。

SPG、マリオット、リッツカールトンの3グループのホテルのゴールド会員になれる上に、貯めたポイントをJALANAのマイルに高還元率で移行できるのですから、無理もありません。

ですが、私が今回「入ってて良かったSPG アメックス!」と思ったのは、それが理由ではありません。

先月、タイに行ったときのことですが、航空機に預けたスーツケースが、到着空港でいくら待っても出てきませんでした。貴重品はスーツケースではなく、私自身が携帯していましたが、衣類はスーツケースの中に入っていましたので、その日からの着替えが手持ちにありません。

こういうときのために、1泊分の着替えは持ち歩くようにしていた方が良いのですが、めったにないので、ついついすべてのスーツケースの中に入れてしまいました。

そして、トラブルは油断してるときにやってきます。

幸い、到着地はバンコクでしたので、代わりの衣類を購入できるお店はいくらでもあります。なにか、こういうときに役に立つクレジットカードの付帯保険ってなかったかな?と思い、調べて見つけたのが、SPGアメックスの付帯保険の「航空機遅延保険」でした。

続きを読む

年金生活でもSPGアメックス!

「蛙の子はかえる」なら、「蛙の親」もかえる?

陸マイラー生活どっぷりの私は、母にも陸マイラーになってもらおうと6月になんと、3枚もクレジットカードを発行してもらいました。

作ったのは、ソラチカカード、SPGアメックス、YJカードの3枚です。

母は、年金をもらいつつ、ばりばり?働いていますが、申込時に主な収入を「年金」にすると、働いていても、勤務先の記入すら必要ないのです。

陸マイラーの皆さんは、私同様まだまだ現役世代だと思いますが、年金もらってる人でもSPGアメックスの審査に通りますよ~。

そして、口座振替用紙も忘れずに返送して手続きは完了!と思っていたら、今日簡易書留でAMEXから郵便が届きました。

なんでしょう?と開けてみると、カードが届いた時に返送した用紙とともに、「ゆうちょ銀行」専用の用紙が入っていました。ゆうちょ銀行からの口座振替の場合は、口座振替手続き用紙の様式が違うので、再度提出してほしいという内容でした。

もし、「ゆうちょ銀行」で口座振替をしようと思っている方がいましたら、最初に届いた用紙を使用せずに、電話で専用の手続き用紙を請求しましょう!